抜毛予防

コラーゲン注射の特徴と効果

コラーゲンは女性にとってお肌にいいもので誰もが取り入れたいと思っている成分と言われています。
今では化粧品やサプリメント、食品などにコラーゲンが含まれたものがとても増えてきています。
これを積極的に摂取していたらお肌に効果があると思っている人が多いです。

そこで確実にこの効果をえられる一番の方法がコラーゲン注射と言われています。
気になるシワやたるみの部分に直接これを注入することで、お肌にハリや弾力をえることができるのです。
そんなコラーゲン注射の特徴や効果はどのぐらいあるのでしょうか。

コラーゲン注射にはよく使用されているのがウシコラーゲンと呼ばれるものです。
動物性のものなので、必ずアレルギーテストが行われます。
摂取した人の約3%がかゆみや赤くはれるなどのアレルギー反応が見られるので必ず行われます。

アレルギーテストには1か月前から行う必要があります。
なので すぐに受けれる施術方法ではありません。
さらに1カ月のアレルギーテストを無事クリアできても、実際摂取してたらアレルギー反応が出る可能性もあります。

このようなリスクを避けるためには人はこれを使用するほうがいいでしょう。
医療機関によって費用が異なりますが、ウシコラーゲンが平均1回10万円に対してヒトコラーゲンは15万円以上かかります。
もちろん注射なので人によっては痛みを強く感じる場合があります。

効果としては、原材料によって期間が異なるのです。
これは基本的に吸収されやすい性質な為、定期的に使用を行わなければいけません。ウシコラーゲンに関しては、半年ほどの効果がえられます。
ヒトコラーゲンは種類によって1年から5年近く効果がえられます。
効果の年数が長いほど費用も高くなってしまいます。

デメリットが多いように感じますが気になる部分に確実に効果が得られる方法としては、注射です。
深いシワやお肌のハリを感じたい人には、注射を試してみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 2013 肌には欠かす事が出来ない主成分 All Rights Reserved.